【NEWS】Nirvanaの4本の初期デモテープ音源がYouTubeで公開

Published On 2018年1月10日 | By admin | NEWS, TOP PICKUP

Nirvanaの4本の初期デモテープ音源がYouTubeで公開されました。

NMEによると、このデモテープ音源をアップしたのはワシントンのミュージシャンJohn Purkeyで、デモテープはKurt Cobainから個人的に貰ったとYouTubeの説明文には書かれています。

デモテープには、1988年にシアトルのReciprocal Studiosで録音されたバンド初のデモ音源やデビューアルバム「Bleach」のデモ音源が収録されており、MelvinsのDale Croverがドラマーとして参加しています。また2本目のデモテープに収録されている1990年の「Nevermind」デモ音源ではNirvanaの初期メンバーChad Channingがドラムを担当しています。

以下ストリーミングをチェックして、ぜひ感想を聞かせてください!
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 

              




Comments are closed.