【NEWS】Limp Bizkitのライヴ中、フロントマンFred DurstめがけてInsane Clown Posseのメンバーがドロップキックを仕掛ける

Published On 2018年10月9日 | By admin | NEWS, THE FEED, TOP PICKUP

10/6 ニュージャージー,カムデンで開催された音楽フェス「Rock Allegiance festival」の中で、Limp Bizkitのライヴ中にフロントマンFred DurstめがけてInsane Clown PosseのメンバーShaggy 2 Dopeがドロップキックを仕掛けるという、なんとも不可解なハプニングがありました。(via MetalSucks)

ライヴ中にステージ袖から現れたShaggy 2 DopeがFred Durstめがけてドロップキックを仕掛けるもすんでのところでセキュリティに取り押さえられ、幸いにもDurstにキックが当たることはありませんでした。Shaggy 2 Dopeはプロレスラーとしての顔も持っており、実際に蹴りを当てようとしていたかどうかは不明です。以下その時の様子をチェック。
 

(2:20頃)
 

(2:25頃)
 

 

View this post on Instagram

Shaggy 2 Dope’s swing and a miss while attempting to dropkick Fred Durst on stage. What a hilarious end to a boring festival day. Hope the clown is enjoying the local Camden police precinct. Good job getting video @ihatekael . #UltimateFailingClown #limpbizkit #shaggy2dope #freddurst #insaneclownposse #icp #juggalo #rockallegiance #camdennj

THORNSさん(@thorns)がシェアした投稿 –

              




Comments are closed.