【NEWS】ギタリストOli Herbertを亡くしたメタルコアバンドAll That Remainsが、Jason Richardson(元Chelsea Grin/Born Of Osiris)をサポートメンバーに迎えてヨーロッパツアーを行うことが明らかに

Published On 2018年11月10日 | By admin | NEWS, THE FEED, TOP PICKUP

先月半ばにギタリストOli Herbertが突如亡くなってしまったマサチューセッツ,スプリングフィールド出身メタルコアバンドAll That Remainsですが、12月に行われるSevendustとのヨーロッパツアーは元Chelsea Grin/Born Of OsirisのギタリストJason Richardsonをサポートメンバーに迎えて行うことが明らかになりました。

ツアー日程は以下。

12/01 Southampton, UK – Engine Rooms
12/02 London, UK – Electric Brixton
12/04 Manchester, UK – Academy 2
12/05 Glasgow, UK – Garage
12/06 Nottingham, UK – Rock City
12/07 Bristol, UK – SWX
12/09 Paris, FRA – Glazart
12/10 Cologne, GER – Luxor
12/11 Berlin, GER – Columbia Theater
12/12 Prague, CZE – Meet Factory
12/14 Wroclaw, POL – Firlej
12/15 Vienna, AUT – Flex
12/17 Munich, GER – Backstage Halle
12/18 Aarau, SWI – K iff
12/19 Amsterdam, NET – Melkweg Oz

All That RemainsはOli Herbertの遺作となったNewアルバム「Victim Of The New Disease」を昨日11/9にリリースしています。

Oliは特にこのアルバムを誇りに思っていたんだ。彼はすべてのクリエイティヴと肉体的なエナジーをすべて注ぎ込んでこれを作った。これはヘヴィーでメロディックな音楽でOliが光り輝いた明かしなんだ。これが俺たち全員が一番やりたいことなんだ。

              




Comments are closed.