【NEWS】Set It OffのフロントマンCody Carsonが声帯を負傷したと明かす

Published On 2019年6月13日 | By admin | NEWS, THE FEED, TOP PICKUP

6/11から北米ツアー第3弾「Midnight World Tour Part 3」をスタートしたフロリダ,タンパ出身ポップロックバンドSet It OffのフロントマンCody Carsonが声帯を負傷したとTwitterで明かしました。

Carsonは北米ツアー第2弾の最終日に声帯を負傷(出血)したと話しており、今回のツアーまでの間のどを休ませていたものの、まだ完治はしていないとのこと。

「担当医師にはこのツアーには行かないようにアドバイスされたんだけど、正直に言うと、少なくともその決断は僕の中ではまったくなかったんだ。」とCarsonは話し、「このツアーがものすごく楽しみなんだ。もちろんこんな状況は初めてのことだからちょっと緊張してるけど。」と続けます。「すべてのライヴをやるつもりだよ。そしてみんなの助けが必要なんだ。もし歌詞を知ってたら僕のために大きな声で歌ってくれ。」

「自分のケアを全力ですべてやるから、もし僕が話さなかったとしても、そういうやつだと思わないでね。僕は機嫌が悪いわけでも何でも無くて、ただ自分のケアをするために全力を尽くしているだけだから。」

              


Comments are closed.