【NEWS】ハードコアバンドVarialsからボーカリストTravis Tabronが脱退

Published On 2020年1月26日 | By admin | NEWS, THE FEED, TOP PICKUP

[Photo by: Varials/Facebook]

昨年Loyal To The Grave主催のフェス「Bloodaxe Festival 2019」で来日も果たしたペンシルベニア,フィラデルフィア出身ハードコアバンドVarialsのボーカリストTravis Tabronがバンドを脱退したことが明らかになりました。

バンド、Tabronのコメントは以下。

TravisがVarialsのボーカリストを辞めることになった。このバンドが彼の健康と幸せにおいて最高のものではなくなってしまったんだ。わだかまりは全く無いし、僕たちはかれのこれからが絶対に最高のものになることを願ってる。僕たちは本当にクレイジーなことを一緒にやったし、一緒に人生で最高の経験もした。生涯忘れないであろう思い出は、彼がいなかったら成し得なかっただろう。
Varialsは活動を止めたり、緩めたりすることはしないよ。現在行っているもの、まだ発表されていないものも含めてすべてのツアーをやるし、これからもサポートしてくれることを願うよ
。」

申し訳ないけど、1週間ほど前にVarialsを辞めることにしたんだ。残念だけど、ものすごく大好きでやっていたことが、僕のメンタルヘルスにとってシンプルに有害なものになってしまったんだよ。ツアーだけじゃなく、家にいる間でさえもね。その結果として、僕は全体的な幸せに多くの犠牲を払っている。
だけどこの5年間、忘れることのない思い出を作ったし、決して壊れることのない友情を持つことができたから、Varialsで過ごした時間を公開することなんて微塵もないんだ。このバンドでの経験を作ってくれたファンのみんなにはものすごく感謝してるし、みんなのことが本当にめちゃくちゃ大好きだよ。Sean, Mike, Mitch, Jamesにも本当に感謝してる。Fearless Recordsチームにもすごく感謝してる。CarlとBradにもすごく感謝してる。そしてVarialsにいる間、僕を文字通りあらゆる形で支えてくれた一人ひとり、すべての人に感謝してるよ。
これは僕の音楽の終わりではないし、Varialsにとっても終わりではないよ!この状況から完全に良くなれたら、将来的にもっと別のサウンドとプロジェクト(たぶんヘヴィー)をやろうと思っているんだ。実はVarialsが今日何かを公開するからお楽しみに。
これおを読む時間を取ってくれてありがとう。そしてこの傷はまだできたばかりだから、たくさんの質問はしないでね。みんなだいすきだよ。

またバンドは昨年10月にFearless Recordsからリリースした2枚目となる最新アルバム「In Darkness」から “South of One feat. Brendan Murphy(Counterparts)” のMusic Videoを公開しています。以下Music Videoをチェック!
 

 

              


Comments are closed.