【NEWS】Mark HoppusがBlink-182とサイドプロジェクト(+44, Angels & Airwaves, Transplants等)のツアー開催について話し合ったことがあると明かす

Published On 2019年4月3日 | By admin | NEWS, THE FEED, TOP PICKUP

Mark HoppusがBlink-182とサイドプロジェクト(+44, Angels & Airwaves, Transplants等)のツアーの実現について話し合ったことがあるとRadio 104.5の記者会見で明かしました。

これはAlex Gaskarth(All Time Low)との新バンドSimple Creaturesでの記者会見の中で明かされたもので、「Blink-182のライヴのオープニングにSimple Creaturesが出演する可能性はあるか?」という質問に対し、Hoppusは「実はある時期そのことについて話し合ったことがあるんだ。」と語りました。「Blink-182, Transplants, Angels & Airwaves, +44、そして今まで関わったことのあるすべてで、Blinkとサイドプロジェクトのツアーをやることについてね。」

実際に開催される可能性は限りなく低いのかもしれませんが、想像するだけでワクワクさせられる話です。
 

 
Simple Creaturesは先週末3/29にデビューEP「Strange Love」をリリースしています。

この記事もチェック⇒【NEWS】Blink-182のMark Hoppusが現在制作中のNewアルバムについて「前作とは全然違う。もっとアグレッシヴなんだ。」と語る

              


Comments are closed.