【NEWS】オージー産デスコアバンドThy Art Is MurderのフロントマンCJ McMahonが現在行っている北米ツアーから離脱

Published On 2019年5月15日 | By admin | NEWS, THE FEED, TOP PICKUP

オーストラリア,シドニー出身デスコアバンドThy Art Is MurderのフロントマンCJ McMahonが現在Architects, While She Sleepsと共に行っている北米ツアーから離脱すると発表しました。離脱の理由はMcMahonの赤ちゃんが間もなく生まれるためとのこと。またバンドは代わりにMolotov SolutionのNick Arthurをボーカルに迎えてツアーを続行します。バンドのコメントは以下。

まずは悪いニュース:明日夜のフィラデルフィアのライヴが、現在Architectsと共に行っているツアーでのCJの最後のライヴになる。

そして良いニュース:彼の赤ちゃんが生まれようとしてるんだ!

このツアーの最後の週を彼と僕たちとで一緒に終われることをみんなが望んでいたけど、医師が早ければ来週にも赤ちゃんが生まれると言っていたから、彼は今帰らなければならないんだ。彼と彼の奥さんの最善を願ってるし、暗黒の小さな王子に会うのが待ちきれないよ。

そして不測の事態に備えて、出産が早まった場合のために古くからの友人のNicholas Arthur (Molotov Solution)にCJの代わりに出演できるかどうか聞いていたんだ。そして彼は残りの日程への出演を快諾してくれたよ。来週のライヴのために僕たちとCJを助けてくれることに、心からの感謝と愛を彼に伝えようと思う。

このことで怒る人がいるかも知れないことは僕たちも理解してる。でも家族が第一なんだ。そしてみんなにはワクワク(けどソワソワもする)時間の中にいるCJと彼の家族の幸運を願い、愛を送ってあげて欲しい。

サポートしてくれてありがとう。Nicholas Arthurとのスペシャルなライヴでがっかりすることはないと僕たちは確信しているよ。

またバンドは5枚目となるNewアルバム「Human Target」を7/26にNuclear Blast Records/Ward Recordsからリリースします。

1. Human Target
2. New Gods
3. Death Squad Anthem
4. Make America Hate Again
5. Eternal Suffering
6. Welcome Oblivion
7. Atonement
8. Voyeurs Into Death
9. Eye For An Eye
10. Chemical Christ
 

              


Comments are closed.